日々チャレンジがモットー


初めまして!
ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

平凡な日常を送る30代男子です。
特に学歴もあるわけでは無いし、抜きん出た特技があるわけでもありません。
そんな僕ですが、毎日をとても幸せに充実した生活を送っています

このブログでは、僕が今チャレンジしていることや、今まで培ってきた経験を元に
人生を楽しく楽に生きるということをみなさんにお伝えできればと思います♪


〜 好奇心旺盛という生き方〜

小さな頃からモノゴトの仕組みや経緯がとても気になり

「何でそうなるの?」 「これ何?」 「何で?」 なんなんなんなん...????

と母親をよく困らせたものです笑

仕事も色々な業種を経験しています。
例えば、山師(砕いて言うと木こりw)、ホスト、ホテルマン、介護職などなど...

学生時代のアルバイトも含めると、さらに多種多彩。

一応断っておくと、ひとつひとつの仕事を適当にし、自分に合わないから辞めてしまうのではありません。
集中して技を磨き、会社にしっかり利益を残せたら次の職に移ります。
辞める旨を代表に伝えると、必ず引き止められ惜しまれています。(自分で言うとゾワゾワするw)

では、なぜ一つのモノゴトや職に落ち着かないかと言うと、

「生きているうちに、たくさん色んなことを経験したい!」
と言う ”経験欲求” が根元にあります。

経験欲求とはあまり馴染みがない言葉かもしれませんが、簡単に言うと、
”自分の中にある疑問点や好奇心を、身体を使って堪能したい”
となるでしょうか。

昔は周りから
「一つのことに集中して、やり続けることが大切!」
「石の上にも三年!そんなんでは幸せになれない。」
「また仕事変えたの?大丈夫?」

と、色々と非難を受けることも度々でした汗
しかし、そんな言葉もお構いなしで突き進んだ結果、収入も増えているし、何より人から頼りにされることが増えました。
人の役に立つことが増えると、喜んでもらえ、僕もハッピーという最高のサイクルが回っています。

時代の変化もあり、多様性という言葉がよく使われるようになってからは、そんな考えもありよねっ!と受け入れられるようになってきています。
これは万人に当てはまることではなく、個々で生きやすい方を選択することが大切です。
時代によって、選択肢が増えたということですね。

そんな僕ですが、大切にしていることがあります。

それは、
「過去の自分より精神的に成長し、たくさんの人の笑顔を増やすこと」です。

自分勝手に闇雲にチャレンジするのではありません。
僕に関わる多くの人々を、笑顔に幸せに楽しく!を指針に好奇心を磨いています。

昔はそんなことなど考えず、本当にたくさんの人に迷惑をかけてしまっていたことを反省します...

あ、余談ですが、好奇心を磨くと老化防止にも効果があると聞いたことがあります。
またの機会に書いてみますね♪

長くなってきたので今回はこの辺で。

see you again!!!




Copyright © 好奇心と生きる All Rights Reserved.